仕込最終

 いよいよ3月です、最近気温がプラスの日が続き春を感じております。
予定している本年度の仕込も本日で最終となり、なんだか寂しいような
嬉しいような、そんなあいまいな気分です。
本年度の造りは、極寒のなかでの仕込となり、いつも寒い蔵の中が
さらに寒く、体力的にもきつかったです。
出来上がった酒は、この寒さの中でしっかりと発酵してくれて、目標としている
味に仕上がっております。
当社では、酒造好適米(彗星)をメインに醸造しておりますが、
最後の仕込では未知の世界、冒険的な造りをしております。
原料米がなんと、今話題の
 ゆめぴりか を全量しようした純米酒を造っております。
本日は最終の 留仕込 今の所 順調に推移しています
新たなチャレンジ!! どのようなお酒になるか非常に楽しみです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket