いよいよ明日酒母

本日、麹をだしました。
出麹といいまして、2日間育てた麹を麹室よりだして、枯らす(乾燥をさせる)ことです。
酒造りは、色々難しい言葉が出てきます、最初はかなり土惑いましたけど慣れました。
今は、いかに皆様に伝わるようにと心がけているのですが、なかなか難しいですよね・・・・・
明日は、この麹と、蒸した米、酵母菌とを混ぜての酒母造りです
まだまだ土台造りですが、酒を造る過程での重要な作業です。
ここで良いものが出来ないと次に繋がらない、まだ始まりの作業ですが
むしろ私はこの辺りが重要ではないかと考えています。
土台が悪いものに、どんなに良い城を建てても、いずれは崩れてしまいます。
酒造りは、完成するまで一つのストーリーであると描くと、土台がいかに大切かということを
この6年間で学びました。
さあ 始まるよ、今年の酒造り、楽しさへのスタートです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
いよいよ、仕込み開始(前の記事)
大仕込みまでの準備(次の記事)