酒造り 実況中継 もろみ-1

昨日、1本目仕込が終わり、今日からもろみの管理に入ります。
朝・昼・晩欠かさず行うのが、温度管理です

今朝の様子は
2010_11_06
まだ、かい入れをする(専用の混ぜる棒)のが大変です。
日本酒は平行複発酵という、米の糖化と発酵とが同時に同じタンクで行われますので、温度管理には非常に注意します。
現在の温度は、10度 まだ糖化の方が先行しております。
発酵が盛んになると、温度がどんどん上がりますので、温度が予定より上がらなければ、断熱マットをタンクに巻き、
予定より上がっていれば、タンク側面に冷水を掛けて冷やさないといけません。
赤ん坊が、一人立ち出来るまで、面倒を見るのが、もろみ管理順調にすくすく育っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket